スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[漫画] 黒岩よしひろ先生の「原稿売りたし」に対する反応あれやこれや

黒岩先生の話はしつこいようなのですが、意外とその後、世間では反応があったようなので
(黒岩先生がそれを知ってるかはわかりませんが)、いちおうまとめをしておこうかと思います。

いままでのエントリ
[漫画] 黒岩よしひろ先生が原稿の買い手を募集しておられますぞ
[漫画] 黒岩よしひろ先生の「原稿売りたし」に対する上野毛先生の反応
 ※上野毛先生、エントリへのリンク有難うございました。

流れとしては、
・黒岩先生、「原稿売りたし」書く

・上野毛先生や、黒岩先生のブログを読んでいる人が気づく

・2ch のニュー速にスレッドが立つ
 (【漫画】 元ジャンプ作家の黒岩よしひろ 生活に困り「原稿買って!もう漫画描きたくない」)
  ※タイトルはあまり適切ではありませんが

まとめサイトや、その他ブログでとりあげられる

そんな感じ。

<まとめサイト>
元ジャンプ作家の黒岩よしひろ 生活に困り「原稿買って!もう漫画描きたくない」:アルファルファモザイク
痛いニュース(ノ∀`):元ジャンプ作家の黒岩よしひろ氏、生活に困り「原稿買って!もう漫画描きたくない」

<はてなブックマーク>
はてなブックマーク - 原稿売りたし: 黒岩よしひろブログ
はてなブックマーク - 原稿売りたし2: 黒岩よしひろブログ

若い人の中には「誰だよ」的な反応をされたり、このスレだけぱっと見られた人は「ちゃんと漫画描けよ」的な反応をされている方もおられるのですが、かつての黒岩先生の作品を読んだであろう方々の反応はおおむね「(絵柄は悪くないのに)勿体ない」というもののように思います。私もそう思っていますし。

面白いって: 黒岩よしひろブログ

とはいえ、いまの黒岩先生にはそれが励みになるようなものでもないようです。あえて今回引用はしませんが、メンタル面であまりお加減のよろしくないようなことも書かれておられますし。自分の絵柄が嫌い、絵を描くのが嫌い、漫画を描きたくない、ましてや好きでもないことをお金のためとはいえ描きたくない、昔の原稿は処分したい、そんなふうに思われているようです。

おそらく、いま「頑張って漫画描いてよ!」と言ってもご本人には負担になってしまうのでしょう。それでも、黒岩先生の漫画を好きな(好きだった)人が少なからずいる(いた)ということは、心の隅にとどめておいていただければ嬉しいなと思うのです。

というわけでしつこいようなのですが、3巻がお蔵入りになりそうな「ステージガールズ」を買うことで少しは先生の心の慰めになるかと思いますのでぜひご検討を願いたく。

ステージガールズ 1 完全版 おかしな二人篇 (産経コミック)ステージガールズ 1 完全版 おかしな二人篇 (産経コミック)
(2008/11/10)
上野毛 あさみ

商品詳細を見る
ステージガールズ 2 完全版 コーラスライン篇 (産経コミック)ステージガールズ 2 完全版 コーラスライン篇 (産経コミック)
(2009/01)
上野毛 あさみ

商品詳細を見る



あまり考えたくはないのですが、漫画家の方が思い悩まれているのを見ると、今年亡くなられたSABE先生のことを思い出してしまいます。

さべちん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)さべちん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2009/09/30)
SABE

商品詳細を見る


SABEの逝去が発表される。享年41歳
急逝! 稀代の「ブルマンガ家」SABEは現代の太宰治だったのか?

SABE先生は漫画のことで思い悩むというよりも私生活のほうでいろいろとあったようですが、ひとつの個性が失われたのは残念な限りです。

黒岩先生は、確かに連載が短く終わった作品も多いものの、アニメ化された作品(ZENKI)もあり、

鬼神童子ZENKI 1 (バンブー・コミックス)鬼神童子ZENKI 1 (バンブー・コミックス)
(2005/07/27)
黒岩 よしひろ

商品詳細を見る


ぱっとせず消えていった数多くの漫画家さんに比べると、もっと自信を持ってもいいと思うのです。
漫画家・黒岩よしひろ先生が、より多くの(そして願わくば先生が進んで描きたいものを)作品を世に送り出せることをそっと祈るばかりです。


あと先生本人は毛嫌いしているようですが、成人向けのものにもいいものがあるように思うのですけどね。

【無料】陰陽夜話SEIMEI (立ち読み版)

【無料】陰陽夜話SEIMEI (立ち読み版)[黒岩よしひろ]
スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

[漫画] 黒岩よしひろ先生の「原稿売りたし」に対する上野毛先生の反応

昨日の、

[漫画] 黒岩よしひろ先生が原稿の買い手を募集しておられますぞ

の追記みたいなものなのですが、黒岩先生は昨日も

キャラ設定: 黒岩よしひろブログ

なんで嫌いなものを書かなきゃいけないのか。
ジレンマ。
好きな事だけやって生きている人がうらやましい。
誰かさんは親から9億円ももらっているしなあ。
そんなふうになりたいものだよ。



などと、どんよりとしてらっしゃるのですが、黒岩先生のブログの「原稿売りたし」のエントリを読まれた上野毛あさみ先生がこのような反応を。
(上野毛あさみ先生は黒岩よしひろ先生が作画をされた「ステージガールズ」の原作をされました)

緊急告知 | 上野毛あさみのステージガールズ日記

 黒岩よしひろ先生が、ちょっととんでもないことをなさろうとしています。12月1日の段階では半分冗談かもと思っていたのですが、2日の「原稿売りたし2」で、具体的な金額を提示したことで「本気だ」と。
 背に腹は代えられない事情でもあるのでしょうが、原稿は作家の命です。ブログで特に何の理由も明かさず「売りたし」というのは、どうにもうなづけない話です。



「基本的には「反対」」 | 上野毛あさみのステージガールズ日記

 私は基本的に、黒岩よしひろ先生の「原稿を売りたい」意見には反対です。事情があるにしても。
 「サスケ、バリオン、アスカの3作だけしか売らない」のならいいのですが、いつ「ステージガールズも売りたい」とおっしゃるかわからないので。



 私はまったくの一読者な部外者なので、どうすべきといった事をここで言うつもりもないのですが、昨今の黒岩先生のエントリを見る限り、お金のために自分の意に沿わないもの(エロとか)を書くこと自体に忸怩たるものがあり、お金があればそんなことをしなくていい、というところから原稿を売りたいというような考えになっているのかと想像します。

 だからといって、誰かホワイトナイト的な人が原稿を先生の言い値で買えば解決するのか、という話でもないと思うのですけどね。

 というわけで、200万も出せないけど、黒岩先生になにかしてあげたいと思う方は、「ステージガールズの既刊を買う」→「お蔵入りになりそうな3巻が出る」→「黒岩先生潤う」になるかと思いますので、ぜひご検討ください。

ステージガールズ 1 完全版 おかしな二人篇 (産経コミック)ステージガールズ 1 完全版 おかしな二人篇 (産経コミック)
(2008/11/10)
上野毛 あさみ

商品詳細を見る
ステージガールズ 2 完全版 コーラスライン篇 (産経コミック)ステージガールズ 2 完全版 コーラスライン篇 (産経コミック)
(2009/01)
上野毛 あさみ

商品詳細を見る

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 黒岩よしひろ

[Web] jQuery プラグインで画像を GoogleMaps 的にズームしたりできるよ

GoogleMapみたいに画像をズーム&グリグリ移動できるjQueryプラグイン「Mapbox」

というエントリを見て、元エントリの

Mapbox: Zoomable jQuery Map Plugin

をなんとかまねっこしてみた。

私が把握したところでは、複数の画像を用意して、それを切り替えることで拡大・縮小を和にするもの。
3枚画像があればただ3種のズームを切り替えるではなく、適度に各画像の拡大・縮小をしてスムーズなズームを可能にしています。



※インラインフレームでホイール動かすと親の方のウインドウの上下もしちゃうから別窓開いた方がいいかも。
 →別窓で上記のページを開く

こんな感じ。

こんなふうに大きな写真を見せるときとか、ゲームの攻略サイトでマップを表示したりするのに重宝するかも。

[漫画] 黒岩よしひろ先生が原稿の買い手を募集しておられますぞ

ここでも何回かふれておりますが、黒岩よしひろ先生のお話でございます。

<過去記事>
[漫画] 今までどんだけマジ日本の漫画業界 いろんな奴らが本気でやってきたんだと思ってんだ
[漫画] 黒岩よしひろ先生がまた成人向け漫画に戻ってきた件

少し昔の話になりますが、漫画家さんが出版社に渡した原稿がいつのまにかオークションに出されていた、などということもありましたが、基本的に漫画の原稿というものは、雑誌・単行本を出版するために「出版社に貸している」という形で、基本的には漫画家さんのもちものです。

<参考>
漫画原稿を守る会 - Wikipedia

で今回、黒岩先生はブログでこのようなことを書かれておられます。

原稿売りたし: 黒岩よしひろブログ

昔の生原稿を売りたい。
サスケとバリオンとアスカ。



[黒岩よしひろ] サスケ忍伝
サスケ忍伝
[黒岩よしひろ] 魔神竜バリオン
魔神竜バリオン
変幻戦忍アスカ 1 (1) (ジャンプコミックス)
変幻戦忍アスカ


どこまで本気なのかと思っていたら、次の日にも

原稿売りたし2: 黒岩よしひろブログ

原稿を買ってくれる人なら、個人でも誰でもいいんだ。
欲しい人が買ってくれれば、うれしいなあ。
とりあえず、1枚1万円以上で売りたいと思う。
サスケが1冊分200ページくらいだから、200万円以上で。
バリオンも1冊分200ページくらいだから、200万円以上で。アスカは上下で400ページくらいだから、400万円以上で。



ガチなようです。

というわけで、黒岩よしひろ先生の原稿を買い取り(おっしゃりようからすると著作者人格権以外を譲渡して、出版や掲載などを自由に行っていい権利を得る)したいと思われる方は、先生にご連絡下さい。

黒岩よしひろホームページ
下記の「■問い合わせ■」から


2010/01/13 追記:
このエントリへのリンクが多いようなので、黒岩先生の関連エントリをまとめておきますよ。

[漫画] 黒岩よしひろ先生がまた成人向け漫画に戻ってきた件
[漫画] 今までどんだけマジ日本の漫画業界 いろんな奴らが本気でやってきたんだと思ってんだ
[漫画] 黒岩よしひろ先生が原稿の買い手を募集しておられますぞ (当エントリ)
[漫画] 黒岩よしひろ先生の「原稿売りたし」に対する上野毛先生の反応
[漫画] 黒岩よしひろ先生の「原稿売りたし」に対する反応あれやこれや

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 黒岩よしひろ

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。