スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[web] 短縮URL の eeg へのリンクを各ページにつけてみたよ (公式tweetボタンもつけてみたよ)

twitter では文字数が限定されていることもあり、
短縮URLサービスがにわかに脚光を浴びている昨今でございます。
たいていはただ短縮してくれるだけじゃなくて、そのURLに対して
行われたツイートをまとめてくれるので、そのURLに対してみんなが
どんな反応をしていたのか見ることもできて便利なのでございます。

twitter で現在標準的に使われている bit.ly とか、
TinyURL とか、日本では最近 pixiv がやりだした p.tl がありますね。
で、最近私が気にいって使っているのは eeg

ブックマークレットをブラウザに登録しておくと、
興味のあるページを見ているときにブックマークレットのボタン押して、
出てくる窓に文字を入力すればすぐにツイートできる。便利です。

eeg 使用例

とはいえブックマークレットはいつでも使えるわけでもなく、
(ネットカフェとか環境を好きにできない場所もありますし)
すぐに eeg の短縮URLを開くことが出来るように各ページに埋め込みました。

基本的に http://eeg.jp/ の後ろに短縮したいURLを繋げてやればいいのですが、
いちおう本サイトで説明されている「簡単リンク」に従いますと、

<p><a href="http://eeg.jp/http://apocriphanet.blog17.fc2.com/" target="_blank">
<img src="http://eeg.jp/img/bookmark.png" alt="twitterで便利な短縮URL:eegで見る" />
</a></p>


こんな感じで貼れとのこと。単純ですね。やはり http://eeg.jp/ の後ろに繋げるだけです。
これがブログの場合は各エントリでそれぞれエントリのURLがつけばいいので、
テンプレートの各エントリを出力している部分をいじりましょう。
各エントリのURLを出力する変数があるはずなので、前述のタグを埋め込んで、
該当部分をその変数に置き換えます。

FC2ブログの場合は下記のようになっているので、

テンプレート用 変数一覧|FC2ブログ公式マニュアル
http://fc2blogmanual.blog60.fc2.com/blog-entry-160.html

<%topentry_link> エントリーURLを表示


テンプレートの <!--topentry--> ~ <!--/topentry-->間に記述しましょう。たとえばこんな感じ。

<!--eegボタン-->
<div style="margin-top:8px; padding:2px; width:100%; background-color:#ffffdd;">
<a href="http://eeg.jp/<%topentry_link>" target="_blank"><img src="http://eeg.jp/img/bookmark.png" alt="twitterで便利な短縮URL:eegで見る" />twitterで便利な短縮URL : eeg で見る</a>
</div>
<!--/eegボタン-->



で、ここの下部のような表示になります。
Retweet ボタンを置くのは面倒だという方、お試しを。


2010.08.17 公式 tweet ボタンもつけてみたよ

Twitterの公式ツイートボタンをMTのインデックスページに設置する方法 - F.Ko-Jiの「一秒後は未来」
http://blog.fkoji.com/2010/08141334.html

↑こちらを参考にして
↓こんな感じで。FC2ブログの場合、前述の eeg と同様に <%topentry_link> を使います。
"data-via" はツイート内容に via @xxxxxxxxx と付与されます。

<!-- 公式tweetボタン -->
<div style="background-color:#f0f8f8; margin:0px; padding:2px; text-align:right;"><a href="http://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-url="<%topentry_link>" data-count="horizontal" data-via="xxxxxxxxx" data-lang="ja">Tweet</a><script type="text/javascript" src="http://platform.twitter.com/widgets.js"></script></div>
<!--/ 公式tweetボタン -->

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Twitter
ジャンル : コンピュータ

comment

管理者にだけメッセージを送る

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。