スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[雑記] Wii U の USB記録メディア(ハードディスク)の対応について(バスパワー / セルフパワー)

先日 Wii U が発売されまして、私もプレミアムパックを購入いたしましてね。

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)
(2012/12/08)
Nintendo Wii U


Wii U はお安いベーシックセットもありまして、
プレミアムセットと何が違うかといいますとプレミアムは
充電スタンドとか小物周辺機器がついてたり、ポイントサービスがあったりするのですが、
最大の違いとしては本体ハードのメモリ容量が異なることです。
ベーシックで 8GB、プレミアムで 32GBです。

で、このメモリ容量は本体のシステム使用分もふくんでいます。
ダウンロードしたソフトはここに保存されますが、システム使用分が5~6GBはありますので、
ベーシックはそのままではダウンロードソフトが遊べないと思っていいです。
(バーチャルコンソールとか小さい容量のものは除く)

となるとプレミアムだと十分かというとそうでもなく、
システム分を除いた自由に使える容量は 25GB前後です。
大きめのソフトですと、容量が10GBを超えることもあるので、
下手すると2つめのソフトを保存する容量が確保できません。

ではどうするかといいますと「USB記録メディア」と呼称しているものを
使用します。ひらたくいうところのハードディスクです。

任天堂公認での対応ハードは以下になっています。

Wii U|動作確認済みUSB記録メディア|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/support/usbmedia/

あげられているのはそんなに多くはありません。
オフィシャルで対応を確認できたもの、ということなので少ないのだと思います。
おそらくは、最近のハードディスクで、
セルフパワー(USBからの給電だけでなくACアダプタなどで給電する)のものは使えるでしょう。

上記ページにも

・Wii Uはセルフパワー※1タイプと呼ばれるUSBハードディスクに対応しています。
・バスパワー※2タイプと呼ばれるUSBハードディスクにつきましては、
 動作検証作業が完了し次第、ご案内いたします。


の記載があります。

ためしに私もバスパワーのハードディスクを接続してみたのですが、
初期化までは成功したものの、書き込みが発生すると(ダウンロードを始めると)
使用できない旨のエラーが発生してしまいました。

となれば公式対応のセルフパワーのハードディスクを買えばいいのですが、
お金もかかることですし、何よりセルフパワーのものは大きく場所をとり、
電源を1つふさいでしまうのも問題です。

バスパワーのコンパクトなものを電源もとらずに使用できればいいのですが、
それは可能なものか。

エレコムのサイトでは、対応しているバスパワーのハードディスクについて記載があります。
 ※任天堂ではなく、エレコムでの対応確認

Wii U動作検証(エレコム自社検証による)
http://www.elecom.co.jp/support/list/wiiu_e/

可能ではあるようです。ただし、次の記載があります。

Wii Uでご使用頂く際は、Yケーブル(mini-B)が必要です。
弊社ダブルパワーUSBケーブル(USB-M5DPBK)をご使用下さい。


Yケーブルというのは二股になっている形状のものをさします。
今回の場合、Wii U 本体に刺す A端子が2股になっていて、
ハードディスクにはその機器に対応する端子(MiniBとかMicroBとか)の構成に
なっているケーブルです。

CYBER ・ ダブルUSB充電ケーブル (Wii U GamePad用) ブラックCYBER ・ ダブルUSB充電ケーブル (Wii U GamePad用) ブラック
(2013/03/30)
Nintendo Wii U



上記の製品は用途としては違うものなのですが、形としてはこういうものです。
(これは用途としては GamePad を本体から充電するもの)
家電量販店で探すときは、一般的なUSBケーブルの売り場にはないかもしれません。
PCパーツ売り場に置いてることもありますし、店員さんに聞けば早いでしょう。

とりあえず試すには下記のこういう安いのでいいと思います。
私が買ったのも同等品です。
(ハードディスク側の端子に注意!)

Groovy 電源補助ケーブル付USBケーブル GM-UH004Groovy 電源補助ケーブル付USBケーブル GM-UH004


まだゲームの稼働までは試していませんが、
初期化→ゲームのダウンロードまでは辿り着けました。
(初期化の際はこのタイプのケーブルを使うと2つ以上の接続があるとして
 エラーになることがあるようなので、そのときは通常のケーブルを使用)

また、Wii U には前面に2つ横並びに、背面に2つ縦並びに
USB端子がありますが、背面の端子はけっこう近い位置に隣接しています。
ですので、上記のようなケーブルを使う場合、Wii U 側のコネクタが
丸みのある太いものだと並べて刺すのが難しいのかもしれません。
私も結局前面に刺しました。

バスパワーのハードディスクを使ってみたい方は試してみてください。


追記: 2013/04/08
無事、ダウンロードしきった真・北斗無双が動作するのを確認いたしました。
こころもち、本体メモリで動かしてた時よりロードが早い気がします。


追記: 2013/04/22

WiiU用YタイプUSB接続ケーブル『YタイプUSBケーブル』WiiU用YタイプUSB接続ケーブル『YタイプUSBケーブル』
(2013/04/19)
Nintendo Wii U


WiiUにACアダプタ無しのHDDを接続する際に必須!
YタイプのUSBケーブルでHDDもバスパワーで駆動OK!

特徴1:バスパワー対応のハードディスクをWiiUで使用するためのUSBケーブル
   ・YタイプのUSBケーブル2ポート接続で電力不足を解消!!

特徴2:YタイプのUSB接続ケーブルでバスパワー不足を防ぐ!

特徴3:ジャマにならない短めのケーブル長:10cm

注意:全てのバスパワータイプのHDDで動作を保証するものではありません。

このケーブルを使用してもご使用のHDDによっては電力不足で動作しない場合があります。





ちゃんとこの目的向けの商品でました。
やっぱ需要あるよなあ。
ただ、この商品のHDD側コネクタは Aメス(Aオスをつなぐ)なので気をつけてください。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

4.0.0J へのアップデートについて

USBのハードディスクを接続したまま 4.0.0J へのアップデートから
再起動した際に、「ディスクを抜いて再起動」うんぬん、というエラーが
出ることを確認しました。

USBのハードディスクをいったん本体から外して再起動すると
通常に起動しますので、
(ハードディスクの認識がどうの、という警告は出るかもしれません)
その後にハードディスクの接続を再度行うと問題はなくなりました。
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。