スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[AIR] copyTo() メソッドでのファイル上書きコピーの際にエラーが出る

Q.
copyTo() メソッドを使用の際に "Cannot delete file or directory copyto"
(ファイル・あるいはディレクトリが削除できません)というエラーが出ます

A.
ファイルが実際に削除できない(読み取り専用など)ほかに、
copyTo() メソッドで第二引数のオプションを設定していないことが
考えられます。( overwrite:Boolean==false )

このデフォルト値は false なので、無指定の場合は上書きを行わないこととなり、
ファイルが既に存在するときには上記のエラーが表示されます。

flash.filesystem / copyTo() メソッド
http://www.adobe.us/livedocs/flex/3_jp/langref/flash/filesystem/File.html#copyTo()

overwrite:Boolean (default = false) ― false の場合、target パラメータで指定されたファイルが既に存在すると、コピーが失敗します。true の場合は、同じ名前のファイルまたはディレクトリが存在すると、このファイルまたはディレクトリが上書きされます。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。