スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Web] 2ch 殺人予告検知・犯行予告検知

外部検索窓を使用しています。
新たに検知ソフトを作るぐらいなら、現在の技術で効率よく探査する方法を模索するのが
よいと思うのです。検索ポチポチ定期的にするなら、そう技術力もいりません。

予告.inは面白い試みです。
文脈などを判断するには人間の目と判断が必要になるのは、現在ではどうしようもないことで、
ならばその判断をどう効率的にするのかというのが適切なアプローチでしょう。

2ちゃんねる 検索窓




たとえば、現在(2008/06/16)「殺します」で調べると
「ムネアカオオアリです。今からクロオオアリ殺します」が出ますが、これが
通報に値することかは人間が見れば一瞬でわかることです。

検知ソフトを作るとするなら、
・人間に関係のないワードを辞書的に登録し、それが含まれているものは除外
 (上記で言えば「クロオオアリ」が存在すれば除外)
・一定のスレ(「タイトル」もしくは「URL」)を登録し、問題のないと判断された
 情報を登録、次回巡回時に無視
 などと作りこむのでしょうが、一定のロジックで検知をするのですからそのロジックから
 外れれば意味をなさないことは自明です。
 「コ□ス」「殺巣」などと書けば済むことです。

 現に予告.outが出ておりますし、画像になれば文字列検知は効きません。
もっとも、画像を読み込んで文字に変換するのは、 CAPTCHA が破られることから見ても
可能なことであり、また解読を難しくするのも可能です。

くどくどと同じようなことを書いていますが、ようは検知ソフトをつくって
犯罪を予防しようというのは、いたちごっこだし、コストに合わないからおやめなさいということです。

これはインターネットをよく利用しているユーザにとっては、多くの同意を得られると思います。
2ちゃんねるでは確かに犯罪予告も多く、それで逮捕されたケースもありますが、
すぐに「通報しますた」となり、余程に頭のネジの緩んだ人でなければ、やらないのも実情です。

参考:ネット掲示板 犯行予告 事件一覧

読む人がほとんどいないような携帯の勝手サイトで予告して、誰か通報するでしょうか。
パスワードのかかっている学校裏サイトで、いじめの実態を先生に告げるでしょうか。
だからといって、それを検知しようと力をかけることが犯罪を防止することに大きく貢献するでしょうか。

大多数の凶悪犯罪は、予告もされることなく、突然起こっているのです。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。